サイアミディン

具体的な誰かのため

例えば断食をしていると、

自分の欲望と真正面から向き合う事となります。

今回は3日間断食しようとあれだけ強く決意していたというのに、

24~48時間後に襲ってくる強烈な空腹感を前にして、自分の弱さがありありと出現してきます。

「万が一、普段の仕事に支障が出てはいけないから」とか「また何度だってやり直しできるんだから」などと都合の良い理由を見つけては断食を解除する日々、

私はこれまでに何度も本格的な断食の実践に失敗してきているのです。

続きを読む»

ごまかしがきかない断食

糖質制限指導をしていると、

人の本質的な部分と向き合う機会が多くなります。

「食べる量を減らす」のではなく「食べるものの質を変える」というだけの事なのに、

糖質制限ができないという人は様々な理由をつけてその実戦を拒否されます。

炭水化物はおいしくて止められないとか、付き合いがあるから止められないとか、お金がかかるから止められないとか…。

いろいろな理由を後付けして元の環境を変えられない変えようとしない人達の本質は「変わらない脳」の持ち主であり、

そういう人達へはどれだけわかりやすくいかに理路整然と伝えた所で徒労に帰するだけだと私は感じていました。

でもそんな人達も小さい頃は無限の可能性を秘めた「変われる脳」の持ち主であったはずです。

続きを読む»

理想と現実の狭間で何を想う

クリスマスの話題でもないですが、断食を再考します。

断食を何度か経験するとわかるのですが、

食欲というのは身体により化学的に作られている現象だと思います。

普通、食べない時間が長くなればなるほど空腹感が強くなりそうな気がしますが、

実はある一線を越えると急激に食欲が和らぐ、という瞬間がある事がわかります。

そこから食べないなら食べないでやっていけるという状態が長く続きまして、

蓄えがなくなってきた頃に再び、今度は警告に当たる真の飢餓感がやってくるという流れがあるようです。

その事が分かっていれば、断食など簡単にできそうなものですが、現実はそううまくいきません。

続きを読む»

心からの「ありがとう」

本日断食施設を跡にしました。

1週間の断食メニューをこなし、最終日に風呂上がりに測った私の体重は、服を着た状態で、

100.2kg→96.3kg(-3.9kg)

でした。復食をしてしまうと、思うようにはやせていきませんね。

しかしもう大丈夫だと思います。

今回は断食の経験以上に、ものの考え方というのを深く学べたような気がします。

それには施設のスタッフの皆さんもそうですが、同じ時に巡り合った参加者の皆さんとの交流が大きかったです。

続きを読む»

教わった経験を無駄にしない

断食6日目の体重です。服を着た状態で

 100.2kg⇒98.6kg⇒96.8kg⇒97.0kg⇒96.5kg⇒95.9(-4.3kg)

回復食を食べていても緩やかな体重減少は維持できているようですね。

今朝はサラダうどんというのをひたすらに噛んで食べ終わるのに1時間30分かかりました。

よく噛むことの重要性は頭ではわかっていたつもりでしたが、

こういう場で実際にやってみて、その重要性を体感として知ることができました。

よく噛む事によって空腹感は本当に和らぐし、そして何より量が少なくて満足します。

続きを読む»

運動でスローエイジング

年を取るということは、

「曲がる、縮む、乾く」ことであるという話を聞いたことがあります。

若い身体というのは、しなやかであることが特徴です。

使わない筋肉は固くなり縮こまってしまいますが、

普段使わない筋肉を使うことで、その筋肉に柔軟性を与えることができます。

この断食中、朝と夜には必ず、時々夕方にヨガを繰り返し行っていますが、

わずか1週間弱の間で、柔軟性がかなり上がってきているように思えます。

続きを読む»

一歩一歩積み重ねていく

今日はまた沢山歩きました。

この施設に来てからの天気がずっと晴天で、非常に気持ちがいいです。

水分補給も行いながら、朝1時間、昼から2時間歩きまして、

その後、14時から人生初のアロママッサージを受けました。

アロマにはレモン&ローズマリーというのを選びました。

肝臓の働きを助けたり、胆汁の分泌を促進したり、筋肉をほぐしたり、疲れを取り除いたりする作用があるそうです。

しばらくアロマが身体に浸透するのに1時間待って、

その後屋上の露天風呂に入り、その時にサウナも入って、17時から骨盤ヨガです。

なんだかいろいろやる事があって充実した時間を過ごしています。

続きを読む»

ありのままの美しさを感じて

今朝の体重を測ってみました。服を着た状態で、

 100.2kg⇒98.6kg⇒96.8kg⇒97.0kg⇒96.5kg(-3.7kg)

五分粥食べましたが、緩やかな体重減少は維持できているようです。

今日は10時から五分粥、18時から八分粥に上がっていく予定です。

うーむ八分程になると本当に食べたくないんですが・・・、仕方ありません。

断食終了後からが本当の挑戦だと思っています。


さて、道場の参加者ですが、圧倒的に女性の参加者が多いです。

主観ですが、綺麗な方も結構多いようにお見受けします。

続きを読む»

情報過多は糖尿病のようなもの

断食5日目の朝です。

昨夕は五分粥と豆腐入りのみそ汁、小さな梅干が夕飯で出ました。



が、よく噛んで食べた結果、今朝は空腹感なしです。

ただ米の量がどんどん増えていくので、ここから先の体重変化が気になるところです。

また相も変わらずぐっすりと眠れます。

参加者の方には今まで不眠で悩まされていた人が、

断食によって改善したとおっしゃる方もおられました。

続きを読む»

想像以上に水分は出ている

散歩から帰って来ました。

結構な山道や海岸沿いを4時間くらい歩いてきました。

ハイキング用の靴や水筒などは全く準備せずに、

タオルと300円とペットボトルを持っていざ行けるところまで行くという趣旨で行ってみました。

途中しんどいと思うことはありましたし、

途中少し空腹感を感じる場面もありましたが、

しばらくやり過ごしていると気にならなくなり、また普通に歩くことができるようになりました。

続きを読む»

プロフィール

たがしゅう

Author:たがしゅう
漢方好きの神経内科医です。
糖質制限で10か月で30㎏の減量に成功しました。
糖質制限を通じて世界の見え方が変わりました。
今「自分で考える力」が強く求められています。
私にできることを少しずつでも進めていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの訪問者数
FC2アフィリエイト
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR