FC2ブログ
サイアミディン

人類の代謝は脂質代謝メインか

糖質制限開始により体調が悪くなり、それが糖質摂取により軽快するという方が

やせ型の女性を中心に認められるという話を時々聞くことがあります。

女性には独特のストレスがあり、男性に比べて筋肉量が少なく月経で男性以上に鉄分が欠乏しやすくさらにストレスに対抗しにくくなる状況が関係していると私は考えていますが、

一方で、胎児はおしなべて高ケトン血症を呈しています。

ヒトは地球上の生命の歴史の中で、酸素が存在しない太古の時代に単細胞生物として糖代謝だけを利用していた時代から、

約30億年前、シアノバクテリアが酸素を作り、好気性代謝が使えるようになり、

約21億年前の細胞内寄生体であるα-プロテオバクテリウムとの合体を契機としてミトコンドリアが生み出され、

その先のはてしなく長い年月の先に、ミトコンドリアをフル活用して効率的なエネルギーを生み出す脂質代謝を基本システムとして利用する代謝経路を発達させてきたのではないかと私は考えています。

続きを読む»

関連記事
プロフィール

たがしゅう

Author:たがしゅう
本名:田頭秀悟(たがしら しゅうご)
漢方好きの神経内科医です。
南鹿児島さくら病院にいます。
糖質制限で10か月で30㎏の減量に成功しました。
糖質制限を通じて世界の見え方が変わりました。
今「自分で考える力」が強く求められています。
私にできることを少しずつでも進めていきたいと思います。

南鹿児島さくら病院では職員を随時募集中です。
詳しくはホームページhttp://www.nissyoukai.or.jp/
を御覧になって下さい。
見学申し込みもお気軽にどうぞ。

※当ブログ内で紹介する症例は事実を元にしたフィクションです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの訪問者数
FC2アフィリエイト
メールフォーム
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR