FC2ブログ
サイアミディン

糖質摂取に適応するのは至難の業

もしも未精製で自然の構造を保った糖質を摂取すると調子が良くなるという人の理由が、

糖を利用し残りの薬理活性物質を宿主に与えることができる腸内細菌を宿しているということになるのだとすれば、

こういう人は糖質摂取によりメリットがあると同時に、

ストレスに対して非常に弱い消化管を持っている可能性があります。

なぜならば上述のメカニズムが過敏性腸症候群に対する治療薬としての漢方に応用されているからです。

言い換えれば糖質を定期的に摂取して自分の腸内細菌を維持しなければ、ストレスに伴う腹痛、下痢、便秘など支障をきたしてしまうということです。

続きを読む»

関連記事
プロフィール

たがしゅう

Author:たがしゅう
本名:田頭秀悟(たがしら しゅうご)
漢方好きの神経内科医です。
南鹿児島さくら病院にいます。
糖質制限で10か月で30㎏の減量に成功しました。
糖質制限を通じて世界の見え方が変わりました。
今「自分で考える力」が強く求められています。
私にできることを少しずつでも進めていきたいと思います。

南鹿児島さくら病院では職員を随時募集中です。
詳しくはホームページhttp://www.nissyoukai.or.jp/
を御覧になって下さい。
見学申し込みもお気軽にどうぞ。

※当ブログ内で紹介する症例は事実を元にしたフィクションです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの訪問者数
FC2アフィリエイト
メールフォーム
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR