サイアミディン

知る,書く,話す,つながる

この週末は東京でのイベントに参加して参りました。

土曜日は糖質オフネット東京や私のブログで知り合った皆様とのオフ会でした。

総勢16名の参加者が集まり、皆糖質制限実践者でいっぱいざっくばらんな会話をして楽しみました。

それにしても,なんだか不思議なものです。

おそらく普通に今まで通りの生活をしていたら一生すれ違っていなかったであろう人達とも、糖質制限を通じて出会うことができています。

私の生活や医師としての価値観を大きく変えたのが糖質制限であることには違いないのですが、

その背景にはインターネットの発達というのが紛れもなく大きな役割を果たしています。
私が最初に糖質制限に出会ったのは、湿潤療法の夏井先生のサイトでしたし、

糖質制限指導の先駆者の一人である江部先生を始め、様々な糖質制限実践者の皆様と交流ができるようになったのも、ネットを通じて江部先生のブログに書込みを入れたことが最初のきっかけです。

さらに現在は自身のブログでネットを通じて自分の感じたことを広めるようになっています。

オフ会の参加者の方には私のブログをご存知ないという方も2名ほどおられましたが、

そういう方でもインターネットの検索はしているとのことで、私のブログタイトルをお教えした次第ですが、これで簡単につながることができます。

そんな中,もしもネットがなかったら、どうだったでしょうか。

おそらく私は大学病院の治療が最先端と考え,今でもずっとカロリー制限食の指導を続けていたことでしょう.

また,どんどん自分自身の健康も害していき,説得力のないヤブ医者に成り果てていたことでしょう.

人のつながりもそんなに広がることはなかったことでしょう.


一方でネットには光と闇があることは事実ですが,

私はネットがあったおかげで.人生を立て直すことができたと思っています.

また経験の中で感じたことをネットを通じて書き記し続けることで,

同じような悩みを持つ方に対して何か少しでも役に立つかもしれないとも思っています.



今私はこのブログにやりがいを感じています.

どこまで続けられるかわかりませんが,

まだ見えない道をいけるところまで進んでみたいと思います.


たがしゅう


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

健康を取り戻した上で、何をするか

糖質オフについて勉強を深めると、社会の実像が、矛盾が見えてきます。
 食生活を改善した上で、何をするか?
各人の人生を豊かにするために、様々なことがあります。
 私は自分の人生を実りのあるものにするとともに、社会の仕組みを変えることに、微力を尽くしたいと考えています。
 今週末は、福島県南相馬に、2泊3日で、ボランティアに行ってきます。
原発事故・大地震・津波のキズは、まだまだ残っています。

 そして、年末から年明けは、ホームレスの方たちの支援活動です。

 この社会から、不幸の芽を一つでも減らすこと・・・。

 12/5 南アメリカの、元大統領 ネルソン・マンデラ氏が亡くなりました。                              合掌

Re: 健康を取り戻した上で、何をするか

わんわん さん

 コメントを頂き有難うございます.

> 食生活を改善した上で、何をするか?
> 各人の人生を豊かにするために、様々なことがあります。
> 私は自分の人生を実りのあるものにするとともに、社会の仕組みを変えることに、微力を尽くしたいと考えています。


 私も同じ想いです.

 しかしその際,想いばかりが先行しすぎてもいけないとも思っています.

 「正しいことは正しい」だけでは通用しない世界もあります.

 時には妥協し,方法を工夫し,こうして知り合うことができた仲間と協力しながら,想いを遂げていきたいですね.

たがしゅうさん、ありがとうございます

友よ真実を低く語れ。
声高に語るべからず・・。

という言葉がありますね。
力みすぎて空回転しないように、頑張ります。

今後も、よろしくお願いいたします。

先生大丈夫です。信者がいます。

おはようございます。
オフ会御苦労さまでした。
以前義母より悩む人間は常に脳を使い悩まない人間の脳は退化であるとよく言われました。先生は悩み考え文章に表し常に成長です。少し年上ですので偉そうに書きましたが先生の信者(信用して人たち)はこれからも増えます。オフ会の私たちは皆先生の信者の一人です。マイペースで時々はまったりの日があってもよいです。これからもマイペースで頑張ってください。埼玉のじいじより

同感です!

 理想は高く、現実はあくまでも堅実に、一歩一歩力強く前進ですね!!

Re: 先生大丈夫です。信者がいます。

もとつむり さん

 いつも応援のコメントを頂き有難うございます。

 信者だなんてとんでもない。「仲間」でいきましょう。

 ちなみに若い頃に頭をしっかり使っていると年をとった時にも認知症になりにくいという「認知予備能」という考え方もあるようです。

Re: 同感です!

haru さん

 コメント頂き有難うございます。

>  理想は高く、現実はあくまでも堅実に、一歩一歩力強く前進ですね!!

 そうです。いくら理想が高くても方法論が間違っていたらダメだと思います。

ワセリンと馬油の違い

糖質中毒っ子 さん

 御質問頂き有難うございます。

 乾燥肌に対するワセリンと馬油の違いですが、私がわかる範囲でお答えします。

 乾燥を防ぐのに重要なのは皮脂ですが、

 その皮脂のバリア機能が壊れている時に乾燥肌が起こりえます。

 それを防ぐ油成分があれば何でもいいということになりますが、

 その中で無害で安全性が高いのが白色ワセリンです。

 馬油に関しては調べる限り皮膚によさそうな成分がいろいろと書き連ねていますが、信頼性は不明ですし、そうしたことは枝葉末節だと私は思います。

 要はバリアの代わりができるかどうかが乾燥肌に効くかどうかの鍵を握っていると思います。

 馬油の油がワセリンかどうかはわからないのですが、界面活性剤が入っていなければそれでも大丈夫だと考えます。

 ただ白色ワセリンの方が明らかに安価ですね。

「野菜中心」の食事で自殺半減

たがしゅう先生のブログ、いつも楽しくためになっています。

国立国際医療研究センターなどのチームによる発表
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131209/trd13120908220000-n1.htm

(1)野菜や大豆などの「健康型」(2)肉やパンやジュースなどの「欧米型」(3)ご飯やみそ汁といった「日本食」を比較すると(1)の食事傾向のグループが最も自殺のリスクが少ない。

これって、「パンやジュース、ご飯」は、まさに糖質ですよね。

日本食が世界無形文化遺産に登録されたというニュースがあったけど、複雑な気持です。

Re: 「野菜中心」の食事で自殺半減

SHUKAN さん

 情報を頂き有難うございます。

> 国立国際医療研究センターなどのチームによる発表
> http://sankei.jp.msn.com/life/news/131209/trd13120908220000-n1.htm
> (1)野菜や大豆などの「健康型」(2)肉やパンやジュースなどの「欧米型」(3)ご飯やみそ汁といった「日本食」を比較すると(1)の食事傾向のグループが最も自殺のリスクが少ない。


 原著を読まないとなんとも言えませんが、確かに糖質が悪さをしている可能性はあると思います。

 なにげに野菜や大豆などを「健康型」と名付けている部分にも問題を感じますが・・・。

> 日本食が世界無形文化遺産に登録されたというニュースがあったけど、複雑な気持です。

 同感です。確かに糖質制限実践者としては複雑ですね。

 ただ一つの文化を彩った事には違いはありませんので、それ自体は悪いことではないと思っています。

国立国際医療研究センターなどのチームによる発表

http://epi.ncc.go.jp/jphc/720/3361.html

2013/12/9 食事パターンと自殺との関連について

Re: 国立国際医療研究センターなどのチームによる発表

精神科医師A 先生

 いつもお世話になります.

 流石情報がお早いですね.早速原著を手に入れて検証してみたいと思います.

No title

オフ会本当に参加したかったのですが、家族の用事で参加できませんでした。ざっくばらんな会で「糖質制限あるある」を話したかったです。もし次回があれば、ぜひ参加させてください。

Re: No title

チュチュ さん

 コメント有難うございます。

 またの機会きっとあると思うので、その時にもし御都合が合えば宜しくお願いします。
プロフィール

たがしゅう

Author:たがしゅう
漢方好きの神経内科医です。
糖質制限で10か月で30㎏の減量に成功しました。
糖質制限を通じて世界の見え方が変わりました。
今「自分で考える力」が強く求められています。
私にできることを少しずつでも進めていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの訪問者数
FC2アフィリエイト
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR