サイアミディン

貴重な実践者同士の交流機会

糖質制限がまさに広まろうとする過渡期にある今,

世の中には糖質制限に関する玉石混合の情報があふれています.

そんな中,いかに正しい情報を得るか,という事を重要視する私は,

とりわけ実践者同士の交流を大事にしています.

ブログ活動で様々な人達と交流するというのはその基本姿勢の一環でありますが,

地方に住む私は実践者がより多く存在すると思われる都市部の糖質制限関連イベントにも積極的に足を運ぶようにしています.

こういう自ら行きたいという気持ちの行動は,それがたとえ遠方であったとしてもあまり苦にならないのです
そこで来月,私は二つイベントに参加しようと思っています.

9月27日(土)「豚皮揚げを食べる会 in 静岡
9月28日(日)「一般社団法人日本糖質制限医療推進協会主催 講演会(東京)
 「脂肪・コレステロール、糖尿病の真実」

いずれも,過去に同様の会に参加した事がありますが,

繰り返すようですが,私が重要視するのは,実践者との交流の時間なのです.

良い事も,悪い事も含めて,貴重な実践者体験談をお聞きする事で,今後の糧として糖質制限に対する理解を深めていきたいと考えています.

もしも近県で御都合の合う方は,是非とも一緒に交流させて頂ければ幸甚に存じます.


たがしゅう
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

一人にならないこと・・・

たがしゅう先生、おちゃずけです。
「豚皮揚げを食べる会 in 静岡」ご参加されるのですね!
残念!私も参加したかったです。

糖質制限でも
趣味のスポーツでも
仲間がいることは本当に楽しいですね。

集うたびに
自分の悩みが自分だけのものでなかったことに気が付き勇気をもらい、
人の成功体験を聞き挑戦の意欲が増し、
自分の小さな体験が誰かのヒントになる・・・。

これ以上嬉しいことはありません。
一人にならないこと、
繋がっていくこと・・・

これは健康法でも人生の苦難を乗り越える上でも大切なことかも知れませんね。

拙著にも書きましたが、糖質制限(ダイエット)の最も注目すべきことの一つに
この集い合えるイベントの多さかと思っています。

それだけに、このようなイベントを企画してくださる方々には感謝の思いがつきません。

私も、自分自身のためにも、できうる限り参加できればと願っております。

Re: 一人にならないこと・・・

おちゃずけ さん

コメント頂き有難うございます。

おっしゃる通り、実践者同士でつながり合うという事は大事な事です。

ただ一方で私の中には「いろいろな人の意見を参考にするけれども、最終的に判断するのは自分自身」という想いもあります。

これからも積極的につながりを求めていきますが、どれだけつながりが増えても、信頼のおける先生と出会おうとも、「自分で考える」事だけは決して怠らないようにやっていきたいですね。

一人にならない・・・そして、自分で考える

たがしゅう先生
コメントありがとうございます。

>ただ一方で私の中には「いろいろな人の意見を参考にするけれども、最終的に判断するのは自分自身」という想いもあります。

はい。心に銘記してまいります。

どんなに尊敬し敬愛する先生方の言葉でも
自分の中で咀嚼し、自分の頭で考え、選択する。

これがなければ、何かにつまずいた時、その原因を自身に求めず、
他の責任にしてしまうかも知れません。
そこに、自身の成長はありません。

先生方の知識をしっかりと学びながらも、たがしゅう先生のアドバイス忘れないよう
心がけて参ります。

交流によって発展する

糖質制限のまだわからない点や、さらなる可能性を模索するには、実際に糖質制限を行っている人や、指導をしている人の体験を聞くことが必要ですからね。
こんな風に体験を語り、考察をするのは糖質制限だけでしょう。言ってしまえば、それ以外の健康法やダイエット法は議論をするだけの効果も伸びしろも無かったのではないかと思います。

また、「(糖質)セイゲニスト」という夏井先生の造語がありますが、こういう言葉があるとより帰属感というか連帯感のようなものを感じますね。
糖質制限を続けられるのは、糖質制限が決して難しいものではないという事も大きいですが、
糖質制限をしているとセイゲニストの輪に加わることができて、新たな発見や知見が得られるという事が何より大きいような気もします。
将来的に糖質制限が一般に行われるようになったら、こういう体験はできないかもしれませんが(笑)

Re: 交流によって発展する

mina さん

 コメント頂き有難うございます.

> こんな風に体験を語り、考察をするのは糖質制限だけでしょう。
> 糖質制限をしているとセイゲニストの輪に加わることができて、新たな発見や知見が得られるという事が何より大きいような気もします。


 同感です.とにかく糖質制限は奥深いのです.

 教科書に書かれていない事ばかりなので,考えて実践し失敗を繰り返す,この過程を繰り返していく事で,より確かな理論へと発展していく,そのために実践者同士の交流が極めて重要だ,ということですね.

一歩前進

たがしゅう先生に背中を押されたような思いです。

「豚皮揚げを食べる会 in 静岡」申込みしました。
愛知県からの参加です。
いつも今一歩のところで気がひけてできなかったこと。先生のブロクで勇気をいただきました。
初めて行く土地と誰も知り合いのいない会合、ドキドキしますね。先生にお会いできるのが楽しみです。

Re: 一歩前進

runrun さん

 御参加有難うございます.

> 初めて行く土地と誰も知り合いのいない会合、ドキドキしますね。

 お気持ちよくわかります.私も最初そうでした.

 ただ私は2回目の参加なのでわかりますが,時間が経つのは体感的にはあっと言う間です.

 知り合いがいないので心配になりますが,皆さん同じベクトルの志を持った同士,すぐに仲良くなれると思いますよ.当日は是非とも宜しくお願いします.
プロフィール

たがしゅう

Author:たがしゅう
漢方好きの神経内科医です。
糖質制限で10か月で30㎏の減量に成功しました。
糖質制限を通じて世界の見え方が変わりました。
今「自分で考える力」が強く求められています。
私にできることを少しずつでも進めていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの訪問者数
FC2アフィリエイト
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR