読者の方からの御投稿

        

「糖質制限実践でやせ切らない」について 前編

category - 読者の方からの御投稿
2019/ 06/ 01
                 
ブログ読者の美糸 さんから次のような御質問を頂きました。

最近、SNSでたがしゅう先生の肥満問題がプチバズってる気がします。
たしかに人為が及んでいない野生動物に肥満はほとんどいないですから、ヒトという動物として肥満は不自然なのでしょう。
ヒトとしての社会でも肥満は健康に良くないとされますし、イメージも良いとは言い難いかなとも思います。
医者が太っていると説得力が無いという意見も多々拝見したりします。

一度、たがしゅう先生は肥満についてどのように考えているのか示していただけたらなと思います。
糖質制限しているのなら肥満は放置していても問題無いという結論に至ったのでしょうか?

                         
                

続きを読む

                 
        

患者が情報を統合するメリット

category - 読者の方からの御投稿
2019/ 05/ 23
                 
西洋医学中心の医療界の中では、かかりつけ医を持つことの重要性がしばしば叫ばれています。

それは複数の医療機関にかかることによって、薬剤の重複や病態の変化に対して速やかに病状を把握し対応しやすくなり、

さらには病状が進行して通院困難となった場合にも在宅診療へも移行することができると、

そのように一元的な病気の管理を行えるようになるためには、かかりつけ医が複数あるよりも理想的には一つのかかりつけ医が患者情報を統合管理すべきだという考え方があります。ブログ読者のアキさんからのコメントにもありました。

確かにそれは一理あるのですが、あくまでもそれは医師主導の受動的医療の枠組みの中での話です。

患者主導の主体的医療の枠組みの中では、かかりつけ医は必ずしも一つである必要はないと私は考えます。
                         
                

続きを読む

                 
        

基本を理解し、特殊へも適応する

category - 読者の方からの御投稿
2019/ 04/ 06
                 
ブログ読者のきよすクリニック 先生から、

前回記事の「タンパク質の節約作用を勘違いしない」について貴重な御意見を頂きましたので、

今回はその意見を参考に、さらにこの件に関して思考を深めてみたいと思います。
                         
                

続きを読む

                 
        

白血病細胞には正常細胞部分が多く残っているのかもしれない

category - 読者の方からの御投稿
2019/ 02/ 21
                 
ブログ読者のドクターの方から、先日の記事「白血病と糖質制限 ~白血病に糖質制限は効くのか~」について、

記事の中で引用したM.D.アンダーソンがんセンターの文献に関して次のような御意見を頂きました。

文献の中で白血病細胞の増殖を抑制したとされるエトモキシル(長鎖脂肪酸酸化阻害剤)は脂肪酸のβ酸化、すなわち脂質をエネルギーとして利用する代謝をブロックするので、糖エネルギーをメインで使うがん細胞(白血病細胞)にこれが効くというというのはおかしいのではないか

鋭い御指摘です。実は私も脂肪酸酸化阻害剤と聞いた時に、「これだと糖質制限の逆だから、効くというのは何か変なのでは?」と思っていましたが、そこは記事中に記したように酸化を阻害すれば酸化ストレスが減少するという点で矛盾は生じないのではないかと記事を着地させたつもりでした。

しかしドクターの御指摘を受けて、もう一度この点について考え直してみたいと思います。
                         
                

続きを読む

                 
        

認知的不協和をどう解消するか

category - 読者の方からの御投稿
2019/ 02/ 16
                 
ブログ読者のジェームズ中野さんから、先日の記事「糖質制限反対派が抱えているかもしれない苦しみ」について

次のようなコメントを頂きました。皆様ならどうお考えになられますでしょうか。

(以下、コメント引用)

今回先生が取り上げられた設定はやや特殊な感じがいたします。私が今考えていることを書かせていただきます。

                         
                

続きを読む