たがしゅうブログ

糖質制限推進派の神経内科医が日常感じた出来事を書き連ねていきます.
月別アーカイブ  [ 2018年07月 ] 

情報を絞り込む技術

最近参加した講演会では上手に感じるプレゼンテーションに出会う機会が多くあります。

そうしたプレゼンの共通点の一つに「スライドを読ませない」というものがあるように思います。

人は読むのと聞くのと、二つの作業を同時に行うのは難しいといいます。

何かを読んでいる時に人の話を聞くのは難しいし、人の話を聞きながら別の文章を読むのは難しい、ということです。

ある講師の先生に言われました。「医師のプレゼンは下手」だと。

なぜならば医者のプレゼンでは症例の紹介がしばしば必要とされ、

それを紹介するために「病歴」と呼ばれる長文を書くことがスタンダードであるからです。
関連記事
[ 2018/07/12 00:00 ] ふと思った事 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

たがしゅう

Author:たがしゅう
本名:田頭秀悟(たがしら しゅうご)
漢方好きの神経内科医です。
南鹿児島さくら病院にいます。
糖質制限で10か月で30㎏の減量に成功しました。
糖質制限を通じて世界の見え方が変わりました。
今「自分で考える力」が強く求められています。
私にできることを少しずつでも進めていきたいと思います。
ツイッター:https://mobile.twitter.com/tagashuu600

※当ブログ内で紹介する症例は事実を元にしたフィクションです。

最新トラックバック
メールフォーム