たがしゅうブログ

糖質制限推進派の神経内科医が日常感じた出来事を書き連ねていきます.
月別アーカイブ  [ 2018年10月 ] 

全ての事実に合致しない解釈は見直すべき

私が最近心がけている事実重視型思考では、

世の中に存在する無数の事実全てを説明できない解釈であってはならないという考え方をします。

もし仮に脂質制限が正しいとすれば、それと矛盾する事実がただの一つでも見つかってしまえば、

脂質制限自体の考え方を軌道修正するより他にないと私は思います。

例えば、宗田先生らが報告された、胎児は母親が糖質制限をするしないに関わらず高ケトン血症を示すという事実

そして母乳は高脂質で低糖質であるという事実を見てみます。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

たがしゅう

Author:たがしゅう
本名:田頭秀悟(たがしら しゅうご)
漢方好きの神経内科医です。
南鹿児島さくら病院にいます。
糖質制限で10か月で30㎏の減量に成功しました。
糖質制限を通じて世界の見え方が変わりました。
今「自分で考える力」が強く求められています。
私にできることを少しずつでも進めていきたいと思います。
ツイッター:https://mobile.twitter.com/tagashuu600

※当ブログ内で紹介する症例は事実を元にしたフィクションです。

最新トラックバック
メールフォーム