2019年01月10日

        

感染症治療に病名は必要か

category - 素朴な疑問
2019/ 01/ 10
                 
医学が発展していく歴史の中で、

最も大きな出来事の一つに「抗生物質」の発見があると思います。

これによりそれまでの時代は死に直結する病であった感染症が治療可能な病気へと変化しました。

そして多くの命が救われました。抗生物質は人類が感染症と戦えるように進化する第一歩となったことは紛れもない事実だと思います。

その感染症を適切に治療する際に必要となってくるのが、診断というプロセスです。

何の病原体がどこに感染して患者に症状をもたらしているのかを知ることが、どの薬を用いるかという治療へと直結します。
            
関連記事
            
                

続きを読む