たがしゅうブログ

糖質制限推進派の神経内科医が日常感じた出来事を書き連ねていきます.
月別アーカイブ  [ 2019年02月 ] 

解釈を事実化する作業

私が提唱する「主体的医療」において、

考え方の基盤となる「事実重視型思考」について少し掘り下げてみます。

「○○でがんが治る」

こうした情報に遭遇した場合に、まずはこれが事実か解釈かということを考えるわけですが、

私から見れば、これは明らかに誰かの「解釈」だと捉えられます。

しかし、見る人によっては、このことをまるで「事実」のように受け止められることがあると思います。
関連記事
[ 2019/02/01 00:00 ] 主体的医療 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

たがしゅう

Author:たがしゅう
本名:田頭秀悟(たがしら しゅうご)
漢方好きの神経内科医です。
南鹿児島さくら病院にいます。
糖質制限で10か月で30㎏の減量に成功しました。
糖質制限を通じて世界の見え方が変わりました。
今「自分で考える力」が強く求められています。
私にできることを少しずつでも進めていきたいと思います。
ツイッター:https://mobile.twitter.com/tagashuu600

※当ブログ内で紹介する症例は事実を元にしたフィクションです。

最新トラックバック
メールフォーム