たがしゅうブログ

糖質制限推進派の神経内科医が日常感じた出来事を書き連ねていきます.
月別アーカイブ  [ 2019年02月 ] 

体調はいかなる情報にも優先する

便秘解消に食物繊維がよいという情報を時々耳にします。

食物繊維については以前当ブログでも取り上げましたが、

便秘に対して効くとされる理由は大きく二つあります。

一つは食物繊維の中の不溶性食物繊維が腸内細菌との相性次第でその腸内細菌のエサとなり、

腸内細菌が様々な生理活性物質を産生することで、腸蠕動運動が亢進されるということ、

もう一つは単純に不溶性食物繊維が消化吸収されずに便塊のカサを増し、

腸管を物理的に刺激しやすくなることによって腸蠕動が促進されるということがあります。
関連記事
[ 2019/02/07 19:00 ] ふと思った事 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

たがしゅう

Author:たがしゅう
本名:田頭秀悟(たがしら しゅうご)
漢方好きの神経内科医です。
南鹿児島さくら病院にいます。
糖質制限で10か月で30㎏の減量に成功しました。
糖質制限を通じて世界の見え方が変わりました。
今「自分で考える力」が強く求められています。
私にできることを少しずつでも進めていきたいと思います。
ツイッター:https://mobile.twitter.com/tagashuu600

※当ブログ内で紹介する症例は事実を元にしたフィクションです。

最新トラックバック
メールフォーム